薪ストーブが鎮座しました

茶々茶リバーサイドのお店に待望の薪ストーブが鎮座しました。
窓の外は、この冬初めての積雪となり、蔵王の麓のこれからの4ヶ月、頼りになるのは薪ストーブの活躍です。やっぱり小さな石油ストーブとは比べものになりません。当店のお客様に対する唯一のおもてなしです。
かつて襟裳岬の歌に「遠慮はいらないから暖まっていきなよ・・・」と歌っていましたね。

201212